toggle
2017-04-06

島の漂流物展

hyouryu

今月より島のクリエイターと共に製作した企画展「島の漂流物」展が花のがっこう本館内ギャラリーにて開催されます。

島に流れ着く様々な漂流物。そのほとんどは人間が捨てたゴミ。 仕事の合間に息抜きがてら出てみた海辺には、そんなゴミがたくさん転がっています。 なんとなく拾って見ると、これが面白い。人間が作った物が捨てられ、長い年月をかけ荒波にもまれ、錆びて、あるいは溶けて出来上がったそれらは、もはやゴミではありませんでした。新たな価値を吹き込まれたオブジェとして、誰かが手にするのをじっと待っていたのです。 早速持って帰って額装してみると、これがまたかっこいい。人間には作れない質感、表情。すぐに島のクリエイターに声をかけ一緒に拾い、作品として発表する事にしたのです。 環境問題なんて大それた事は思っていませんし、感じ方や考え方は人それぞれですが、海のある場所に住んでいるからこそ、この展示を通して伝えられる事があるんじゃないでしょうか。 もしかしたら捨てた人の手元に姿形を変えて帰ってくるかもしれない。

参加クリエイター
金柿 真理 / 北島 敬明 / 杉村 清香 / 西山 勲 / 藤木 渚

2017年4月29日(土)-  5月28日(日)
10:00  –  17:00
木曜休館日


関連記事